ピンボール HiAmmoAria

ニュース
» 2023年11月17日 08時00分 公開

年齢を重ねるごとに「承認」「親和」は減少、では増加するのは? リクルートマネジメントソリューションズ働く上で重視するモチベーションリソースは何ですか

リクルートマネジメントソリューションズは「一般社員の会社・職場・仕事に関する意識調査」の結果を発表した。働く上で重視するものや実現したいこととして、「安定」と「金銭」を重視している人が多いことが分かった。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 リクルートマネジメントソリューションズは2023年11月15日、「一般社員の会社・職場・仕事に関する意識調査」の結果を発表した。企業に勤める一般社員や主任、係長クラスの正社員3708人を対象に実施したもので、モチベーションリソースと仕事の関係性について分析した。

10種類のモチベーションリソース(提供:リクルートマネジメントソリューションズ

 モチベーションリソースとは、働く上で重視するものや実現したいこと。リクルートマネジメントソリューションズは、「統率」「挑戦」「創造」「専門性」「貢献」「親和」「安定」「金銭」「承認」「注目」という10種類に分類している。

年齢が上がると「クリエイティビティを発揮したい欲求」が強くなる

 調査結果によると、「安定」(53%)と「金銭」(41%)を重視する人が多く、「貢献」(13%)や「挑戦」(14%)を重視する人が少なかった。リクルートマネジメントソリューションズは「“安定”の出現率が高いことから、安定的な職場や処遇の下、落ち着いた環境で働けることを重視している人が多い」と分析している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

編集部からのお知らせ

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。